読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

korechi’s diary

とある大学院生のブログ

Photonを使ってUnityで簡単なMMOアプリを作ってみる(下準備編)

Unity Photon

サーバーとかほとんど触ったことない自分ですが、Unityで軽いMMO的なアプリを作りたくなったので挑戦したいと思います!
自分が自由に使えるサーバーは研究室にある1台のPC(CentOS)のみなので、流行りのクラウドサーバーを使ってみます

Photonに登録

まず、Photonとはさまざまなゲーム開発環境で使えるネットワークエンジンです
何より驚くべきは、基本料金が無料のところ
Photon realtimeなら同時接続可能なユーザー数が20人までならずっと無料で使えちゃう!!いったいどうなってるんだ。。

それではここからPhotonの公式サイトにとんで、メールアドレスを登録し届いたメールからパスワードを設定しましょう

Unityの設定

Photon Unity Networking Free のインポート

[AssetStore]→[Photonと検索]→[Photon Unity Networking Freeをインポート]
f:id:korechi:20161101173532j:plain
有料版ではなく無償版を選択しましょう

設定

[Window]→[Photon Unity Networking]→[PUN Wizard] を選択 f:id:korechi:20161101174235j:plain
そして[Setup Project]を選択し、AppIDに、photonのサイトのダッシュボードにあるアプリケーションIDを登録します
続いて[Setting]でregionを"jp"に変更

検証

[Photon Unity Networking]→[Demos]→[DemoBoxes]→[DemoBoxes-Scene]をダブルクリック
f:id:korechi:20161101175432j:plain
するとデモシーンが開くのでUnity上で実行します
f:id:korechi:20161101175644j:plain
上のようなゲーム画面が出力され、クリックしたらボックスが落ちてくればPhotonへの接続ができています!
非常に簡単!すげー!
実行環境のPCにアプリをビルドして複数同時接続が可能なことを確認するのだけでも楽しい。笑

これで設定完了です
次回は、実際にゲームを作っていきましょう!


参考記事はこちら